エデュテインメント---算数パズル『gontanoe』

1)算数パズル作成出題(素人が考え付いた、小学生でもわかる面白パズル。)
2)水彩画投稿(本業水彩画家、時たま絵を投稿。)
3)※ご意見ご感想送信用メアド:moriyoko54@gmail.com

記事の見方
 ①記事を見る⇒gontanoeで開いた画面の見出し文「~月号---」の太文字をクリックすると全ページが見られます。
 ②アーカイブを見る⇒欄外下段のアーカイヴ欄の年月をクリック⇒出て来た見出し太文字をさらにクリック

ブログ記事は、主に上記1)の項目を毎月一日に更新。ただし、月中でも追記しますので時折訪問 してください。

姉妹ブログとして『難解英単語ダジャレ集』も投稿していますので、英語にご興味ある方は是非こちらも見てやってください。
ご意見・ご感想はmoriyoko54@gmail.comです。

10月号(ここをクリックして全頁を開いてください。) ①前回(9月号)の解答 ②今回(10月号)の問題

①前回(9月号)の解答 ※上記問1の解2の下から二行目の「△ABEは、直角三二等辺角形」は「直角二等辺三角形」が正しいです。  小学生(中学受験生)なら、解2の図Cを連想するのは結構慣れている筈で、大人より気づきは早かったかも知れません。また、中学三年生以上であると、平方根に慣れてくるので、問2の△BEDが、縦横√2と2√2がすぐわかり面積は(√2×2√2)/2=2.0と出せると思います。さらに…

9月号(ここをクリックして全頁を開いてください。) ①前回(8月号)の解答 ②今回(9月号)の問題

①前回(8月号)の解答  尚、この漸化式の解き方と言うのは、『3~6のとき7~31なら、nのときはいくつですか』 という設問に対しての解答であって、『n個の輪を重ねた時、輪の輪郭で分割される区画の個数は、一番多いときいくつになりますか』の設問に対する解答は別な求め方になります。(高一分野の「オイラーの多面体定理」なるものを使って求められることを、最近「大人のための数学教室---下記参照」というと…

8月号(全頁をご覧になる場合はここをクリックしてください)①前回(7月号)の解答②今回(8月号)の問題

①前回(7月号)の解答 上記の解答は、一例で、重なりの少ないものほど、解のパターンはたくさんあります。 以上で前回の解答を終わります。 ②今回(8月号)の問題 ---五輪算拡大版     上記の問2は、高校生で扱う数列の、いわゆる漸化式というもののようで、パズル  として相応しいかどうか迷いましたが、ある方に実際にトライしてもらったところ  パズル的で面白いという感想をいただきましたので、出題さ…

7月号(ここをクリックして見て下さい。)①前回(6月号)の解答②今回(7月号)の問題

①前回(6月号)の解答   下記画像は前回写真図の再掲です。 ※上記問題1で、解は1パターンのみであると言いましたが、その1パターンから自動派生的に、もう一つの別図が出来ることになります。右下隅の●を、正方形対角線上を左上隅(外枠)に移動してできます。何等分の場合でも、隅(角)に●がある場合は自動的にもう一つの別図が必ずあることになります。なぜなら、そこ(反対側の隅)の同斜め列上には邪魔になるべ…

6月号(全頁を見る場合ここをクリック)①アフターコロナ②前回(5月号)の解答③今月(6月号)の問題

①アフターコロナ パズル五原則の一つに「(パズルが)解けても何の役にも立たない」がありますが、役に立ちそうなことを一つ考えました。下記、「アフターコロナレストラン像」です。オンライン食事会よりはましなのでは。 パズル五原則につきましては下記をクリックしてご覧になってください。この記事の最後部にあります。 https://gontanoe.muragon.com/entry/42.html ②前回…