算数パズル『gontanoe』

1)算数パズル作成出題(素人が考え付いた、小学生でもわかる面白パズル。)
2)水彩画投稿(本業水彩画家、時たま絵を投稿。)

記事の味方

 ①最新の記事を見る⇒gontanoeで開いた画面の見出し文「~月号---」の太文字をクリックする
 ②アーカイブを見る⇒欄外下段のアーカイヴ欄の年号をクリック⇒出て来た見出し太文字をさらにクリック

ブログ記事は、主に上記1)の項目を毎月一日に更新。ただし、月中でも追記しますので時折訪問 してください。

姉妹ブログとして『難解英単語ダジャレ集』も投稿していますので、英語にご興味ある方は是非こちらも見てやってください。

9月号---ニタゴラスの定理


問いの答は、図3で分かってしまうはずですが、一応次号で解説します。


8月号の解答もどきもの
問1   1,1,9,9---(1+1÷9)×9   9,9,9,9---(9×9∔9)÷9
問2 (1+1÷9)×9 と同じ式の場合
     (1+a÷b)×b、で(a、b)が(2,8)(3,7)(4,6)(5,5)(6,4)(7,3)(8,2)(9,1)、即ち
      1,2,8,8や1,3,7,7、---1,9,1,1の8通り。a+bが10であればよい。
   (9×9∔9)÷9と同じ式の場合
     (a×9+a)÷aでaが1~8の数、即ち1,1,1,9や2,2,2,9---8,8,8,9。の
      8通り。同じ数が三つと9があればよい。
   このようにパターン化(公式化)できると一網打尽にみつけられる。例えば、
  (5になる組み合わせ)×(2になる組み合わせ)や、5n-5(n-2)になる
          二つの数---5×9-5×7 や5×8-5×6 などnが 9~3の計7種類がみつけ
          られるなどで、他にもいろいろなパターンがあるので、考えてみて下さい。






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

コメントは必須項目です。